留学生の方へfor International Students

留学生の方へ

オープンキャンパス 資料請求 全国各地学校説明会
オープンキャンパス 資料請求 全国各地学校説明会

HISTORY【沿革】

1961年

トヨタ直営自動車整備学校として設立認可を得る。
1年制・3級整備士コースに149名入学。

1976年

学校教育法の改正で専門学校の認可を受ける。
「中部日本自動車整備専門学校」と改称。

1977年

高等科2年制・2級整備士コース新設。定員160名でスタート。

1986年

卒業生が10,000人を超える。

1990年

学校法人「トヨタ名古屋整備学園」として県知事より認可を受ける。
理事長に豊田章一郎トヨタ自動車社長(当時)が就任。

1991年

30周年を迎え、同窓会を設立。海外研修(米国西海岸)を開始。

1994年

新理事長に豊田達郎トヨタ自動車社長(当時)が就任。

1998年

新理事長に齋藤明彦トヨタ自動車専務取締役(当時)が就任。

2002年

自動車研究科(2年制・1級整備士コース)を新設。

2004年

校名を「トヨタ名古屋整備専門学校」と改称。

2005年

新理事長に岡本一雄トヨタ自動車取締役副社長(当時)が就任。

2006年

4年制の高度自動車科を新設。卒業生が20,000人を超える。

2007年

「トヨタ名古屋自動車大学校」と改称。総定員1,360名とする。

2009年

内山田竹志トヨタ自動車代表取締役副社長(当時)が理事長に。

2011年

女性ショールームスタッフ科を新設。創立50周年を迎える。

2012年

車体整備士コースを新設。

2013年

新理事長に前川眞基トヨタ自動車代表取締役副社長が就任。

2019年

新理事長に横山裕行前トヨタ自動車専務役員が就任。

2020年

車体整備研究科・国際自動車整備科を新設。

ページトップへ戻るボタン
WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com